2013年12月23日月曜日

ListView、GridViewなどのsetEmptyViewについて

昨日、本屋さんに行ってAndroidの本を立ち読みしていたら、
setEmptyViewというものが載っていたので、どういうものか試してみました(ΦωΦ)フフフ…

ListViewやGridViewなどで利用可能とのことなので、
各要素にデータが無かった場合に、代わりに表示してくれるViewが設定できるのかと思いきや、
実際には、ListViewやGridViewにデータが1つも無かった場合に、
それらのViewの代わりに表示するViewを設定できるものみたいです。

内部的には、ListViewとsetEmptyViewで指定されたViewは、
Visibility を View.GONE と View.VISIBLEを利用して切り替えられているそうです。

ListViewのヘッダー・フッターを利用する時の注意点として、次のものがあるそうです
Android ListView でデータが空のときもヘッダー・フッターを表示する
・ListFragment には setEmptyText() という、データが空のときに表示する文字をセットするメソッドが用意されています。
このメソッドが呼ばれると、次のように ListView の setEmptyView() が呼ばれます。

ListViewの各要素をクリックしたところが消えるサンプルで挙動を確認してみます。
全てのリストを消すと、setEmptyViewが表示されるようになります。

■AndroidManifest.xml
<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<manifest xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
    package="com.example.listview2"
    android:versionCode="1"
    android:versionName="1.0" >

    <uses-sdk
        android:minSdkVersion="8"
        android:targetSdkVersion="17" />

    <application
        android:allowBackup="true"
        android:icon="@drawable/ic_launcher"
        android:label="@string/app_name"
        android:theme="@style/AppTheme" >
        <activity
            android:name="com.example.listview2.MainActivity"
            android:label="@string/app_name" >
            <intent-filter>
                <action android:name="android.intent.action.MAIN" />

                <category android:name="android.intent.category.LAUNCHER" />
            </intent-filter>
        </activity>
    </application>

</manifest>
■activity_main.xml
<RelativeLayout xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
    xmlns:tools="http://schemas.android.com/tools"
    android:layout_width="match_parent"
    android:layout_height="match_parent"
    android:paddingBottom="@dimen/activity_vertical_margin"
    android:paddingLeft="@dimen/activity_horizontal_margin"
    android:paddingRight="@dimen/activity_horizontal_margin"
    android:paddingTop="@dimen/activity_vertical_margin"
    tools:context=".MainActivity" >

    <ListView
        android:id="@+id/list"
        android:layout_width="match_parent"
        android:layout_height="wrap_content"
        android:layout_alignParentTop="true"
        android:layout_centerHorizontal="true" >
    </ListView>

    <!-- ListViewにデータが無かった場合に表示する -->
    <TextView
        android:id="@+id/emptyView"
        android:layout_width="fill_parent"
        android:layout_height="wrap_content"
        android:text="データがありません。" />

</RelativeLayout>
■MainActivity.java
package com.example.listview2;

import java.util.ArrayList;

import android.app.Activity;
import android.os.Bundle;
import android.view.Menu;
import android.view.View;
import android.widget.AdapterView;
import android.widget.ArrayAdapter;
import android.widget.ListView;
import android.widget.TextView;

public class MainActivity extends Activity {

 @Override
 protected void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
  super.onCreate(savedInstanceState);
  setContentView(R.layout.activity_main);

  // ListViewのアダプターを生成
  ArrayList<String> data = new ArrayList<String>();
  data.add("リスト1");
  data.add("リスト2");
  data.add("リスト3");
  //
  final ArrayAdapter<String> adapter = new ArrayAdapter<String>(this,
    android.R.layout.simple_list_item_1, data);

  // ListViewを取得する
  ListView list = (ListView) findViewById(R.id.list);

  // データが無かった場合に表示するViewを設定する
  list.setEmptyView(findViewById(R.id.emptyView));

  // アダプターの設定
  list.setAdapter(adapter);

  // ListViewの各要素にクリックイベントを設定する
  list.setOnItemClickListener(new AdapterView.OnItemClickListener() {
   public void onItemClick(AdapterView<?> av, View view, int position,
     long id) {
    // クリックされた要素は削除する
    adapter.remove((String) ((TextView) view).getText());
   }
  });

 }

 @Override
 public boolean onCreateOptionsMenu(Menu menu) {
  // Inflate the menu; this adds items to the action bar if it is present.
  getMenuInflater().inflate(R.menu.main, menu);
  return true;
 }

}
実行結果は次のようになります。


リストをクリックして全て消すと、次のように表示されます。



以上です(`・ω・´)ゞビシッ!!

参考URL

0 件のコメント:

コメントを投稿