2013年10月17日木曜日

Mroonga(全文検索)を使ってみる。その4

前回からの続き。

さて、いよいよMroongaでのパフォーマンス計測です。
ここまで来るのが長かった~。
スペック情報は、こちらで確認お願いします。
mysql -uroot
use hoge_db;
select count(*) from hoge_table where
MATCH(`subject`,`body`,`subject_input`,`body_input`,`comment`)
against ("●●●");
+----------+
| count(*) |
+----------+
|   141288 |
+----------+
1 row in set (4.64 sec)

select id from hoge_table where
MATCH(`subject`,`body`,`subject_input`,`body_input`,`comment`)
against ("●●●" IN BOOLEAN MODE)
ORDER BY insert_date DESC
LIMIT 0, 30;
+---------+
| id      |
+---------+
| 5262814 |
| 5262803 |
  途中省略
| 5257018 |
| 5257015 |
+---------+
30 rows in set (1.41 sec)
いいっすね。早いっすね~。
サーバースペックやMySQLバージョンの相違があるから
厳密には比較できませんが、まあMroongaの効果は十分発揮されていると思われます。
時間ができたら、レポジトリからインストールする方法でも試してみたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿