2013年10月4日金曜日

Android 実機でDBの値を確認する ADB


実機でテストしてる際に実機のDBの情報が見たいなぁとの事で環境を設定してみました!


●手順  


1. Android SDK ダウンロードする ( 入手先:http://developer.android.com/sdk/index.html )

 Windows用[ android-sdk_r22.2.1-windows.zip ]  


2. ダウンロードした上記ファイルを解凍し、ディレクトリをリネームする[ android-sdks ]
 [ android-sdks ]ディレクトリをCドライブ直下に移動する    


3. 環境変数を編集し、パスを通す。



Windowsのコンピュータを右クリック

プロパティ

システムの詳細設定

環境変数をクリック





システム環境変数のPathを選択し編集をクリック


変数値に追加する。
;C:\Users\****\android-sdks\platform-tools 
※セミコロンを先頭に付け忘れないように!!









4. パスが通っているか確認する Windowsをクリックし、プログラムとファイル名から検索でcmdと入力すればコマンドプロンプトが立ち上がります。 pathと入力し、コマンド一覧に追加したディレクトリが記載されているか確認してください。

これでセットアップが終了しました。


次は、実機にアプリをインストールします。 [ SQLite Manager ]
 ( 入手先 : https://play.google.com/store/apps/details?id=com.xuecs.sqlitemanager&hl=ja )  インストールが終わりましたら、アプリを起動し虫眼鏡ボタンを押下して下さい。


●コマンドプロンプトでDBをsdcard内にコピーする

1. コマンドプロンプトを起動 ※windowsのプログラムとファイル検索でcmdと打つと起動します。

2. 実機のデバイス名を確認する

コマンド adb devices











3. デバイスの起動
adb -s [ デバイス名 または、エミュレータ名 ] shell

4. アプリファイルを覗く為の権限を取得する・』・)チラリ
run-as アプリのパッケージ名 [ com.example.****** ]

5. sdcardにコピー
cat databases/データベース名.db > /sdcard/*****.db [ 名前は任意 ]
*デフォルトディレクトリ名[ databases ]

6. 実機のsdcard直下に任意名のdbが作成されているはずなので中身を確認してください。
 レコードをクリックすると削除もできるようです~(・Θ・)ノシ










  

0 件のコメント:

コメントを投稿