2013年9月11日水曜日

AVDのSDカードにデータを登録する

SDカードの情報を利用した処理を作ろうと思ったらなぜかエラーになってしまってたので、
ふと、AVDのSDカードにデータが入ってないのでは!?と思ったら案の定そうでした(´;ω;`)ウッ…

なので、SDカードにデータを追加する方法になります(`・ω・´)シャキーン

■手順1.AVDのSDカードを有効にする。
Window > Android Virtual Device ManagerでAVDの作成・編集画面を開き、
既にAVDがある場合には「Edit」で編集画面を開き、
新規で作成する場合に「New」を押してください。

開いたら基本的な情報を入力して、SDカード項目にも適当な値を入力してAVDを作成してください。
※AVD作成手順の詳細はこちらの記事に書いてあります。「Android開発環境を整える(AVDの作成)


AVDのSDカードの設定が終わったらAVDを起動します。
起動が完了したら、DDMSを開きます。




DDMSが開いたら右上の方にある「File Explorer」を押してAVDのディレクトリ構成を表示させます。

次に、「File Explorer」の一覧の中からmnt > sdcardを選択してから、
右上▽みたいなボタンを押すと「Pull File...」と「Push File...」が表示されますので、
AVDのSDカードに追加を行いたい場合には、「Push File...」を押してパソコンのディレクトリやファイルを選択します。
取り出したい場合には、「Pull File...」を押してパソコンのディレクトリやファイルを選択します。


以上で、AVDのSDカードデータを追加が行えます( ´∀`)bグッ!

もし、何らかしらエラーが出る場合には、コマンドプロンプトから手動で行う方法もあるそうです。
adbコマンドの形式は次のようになります。
#SDカードに追加の場合
adb push SDカードに追加するファイル名(パソコンにあるもの) SDカードの場所

#SDカードから取り出し
adb pull SDカードの場所 SDカードに追加するファイル名(パソコンにあるもの)
たとえば次のようにコマンドを実行すればデータが追加されます。
#1ファイルを追加する場合
C:\Users\ユーザー名>adb push C:\Temp\test.jpg /sdcard/
71 KB/s (1118821 bytes in 15.228s)

#ディレクトリの中身を追加する場合
C:\Users\ユーザー名>adb push C:\Temp /sdcard/
※adbコマンドのパスを通していない場合には上記のコマンドを実行する前に、
adbがインストールされているディレクトリまで移動してから実行してください(´;ω;`)ウッ…
以上です(`・ω・´)ゞビシッ!!

参考URL

0 件のコメント:

コメントを投稿