2012年10月3日水曜日

ブログに貼り付けるソースコードをSyntaxHihglighterで見やすくする!


ブログなんて今までやったことがなく、読み専門だったんですけど、
技術的なブログではソースコードを載せる事が結構あると思います。

なのでソースコードを整形してくれる機能は、
一般的にブログの機能として備わっているのかと思ったら、
そうじゃないことにやってみて初めて知りました・・・:(;゙゚'ω゚'):

そんなわけなので、BloggerにSyntaxHihglighterの導入φ(`д´)メモメモ...

■手順1
Syntax Highlighter Scripts Generatorで整形が必要な言語を選択する。
Generateボタンを押したらテキストエリアにコードが表示されるからコピペする。

■手順2
コピペしたコードを、テンプレート>HTML編集で、12行目ぐらいにある<title>タグの後に挿入する。

終わりっと。
色々と出来るみたいですがとりあえず基本的な機能があれば良いので、
今回はここまで!楽チン楽チンワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

■使用例 PHPの場合
下記のような<pre>で囲ったソースコードを、HTMLとして挿入する。
<pre class="brush: php;">
function test(){
 return false;
}
</pre>
そうすると、次の用に表示される
function test(){
 return false;
}
参考URL
BloggerにソースコードをハイライトするSyntaxHighlighterを導入する
ソースコードをハイライトするSyntaxHighlighter3.0を使いこなす
LINUXなどのコマンドライン表示の手法について

0 件のコメント:

コメントを投稿